2010 CUP データ分析

1CP 対 2CP、3CP、フィニッシュのプロット図

横軸に1CP通過タイム、縦軸に2CP、3CP、フィニッシュタイムをとり、全完走者のタイムをプロットしてみました。

グラフのプロットにカーソルを合わせると、1CP通過時間の横に各関門、フィニッシュ時のタイムが表示されます。またカッコ内に順位も表示されます。

全体的にプロットを見ると第1関門通過タイムとその後のタイムに直線的な相関関係が見られるようです。これは上位下位に関係なく、ある程度決まったペース配分が出来ている事を表しているといえます。